アニメ量子論さん 

<   2006年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧




ねぎま!?ED

あっーもう。何回目だ。このタイトル!!いい意味で。
せっちゃん登場、トライアングル。
 せっちゃん、ちょっとあほやろ。

のどかはカスタネットかな?
[PR]



by takeki27_03 | 2006-11-30 02:37 | アニメOP ED評論

ねぎま!?#9

キャンプだそうですbyモツ
なんで?byシチミ
じゃなくて
”心”を”刃”で隠して”忍”と読む。”本気”と書いて"マジ”と読むのとはチョット違うでござる
by楓

ってながっ!ながっ!!

仕事からかえって1時。なにか?ネギまを見るのを妨害か?
負けねえ。おら絶対負けねぇ。

今回はなんともカットがあわただしい回でした。
そして魔法を使うところのたちのシーンの作画がちょっとやばかったです。
 夕方なのに温泉でアヒルがおいてあるのにはスタッフの心意気を感じました。
ええ、DVD買いますとも。アヒルをゲラウトヒアしといてください。
 そしていいんちょの無駄にせくしーなショット。お尻と胸のアップも素敵です。
怒られるぎりぎりです。チャレンジ精神は銀魂のスタッフと同じと見てよいでしょう。

そしてつり吉三平、たぶんひみつのあっこちゃんのよっちゃんところの三つ子のぱろ。
少女漫画っぽいの。遊びすぎ!スタッフ遊びすぎ!!いい意味で。

明石裕菜のミリタリー好きを掘り下げるとこんなにキャラがたつのかとびっくりしました。
[PR]



by takeki27_03 | 2006-11-30 02:36 | アニメ本編評論

続投か?

27日月曜
あまりに腰が痛いので仕事休んで病院に行く
近所に総合病院があるの知らないので以前近所だった江戸川病院に行く。
小岩で降りてバスを待っていると都営バスが来た。見てみるとふしぎ星のふたご姫Gyuのラッピングバスだった
思わず目で追っかけてしまった
アニメのラッピングバスははじめてみたので(多分)ちょい感動
今の時期にまで広告するということは三年目があるのかななんて勘繰ってみたり
でもねた切れかな~
[PR]



by takeki27_03 | 2006-11-30 00:29 | ささやき

腰痛

鎮圧傾向にあったのが先週からぶり返してきた
仕事が忙しすぎるからだ!
どうも腰が伸びると激痛が走るようだ
寝ているのが一番痛みがないのだが治るわけでなく…
やっぱ無理にでも運動しなあかんのかな
[PR]



by takeki27_03 | 2006-11-27 01:46 | ささやき

ひだまりスケッチ

たしか、漫画タイムきららのだよね。
総監督が新房 昭之だそうな。
総っていうのがなんともあやしいけど。
[PR]



by takeki27_03 | 2006-11-25 03:53 | アニメについて諸々

銀魂

どうでもいいことはなかなか忘れない。
人生はベルトコンベアのように流れる。
という感じのサブタイの感想。

というか、新房監督と、高松監督は友達のような気がする。

人情の染み出す演出や、破天荒な展開や、Redフレームめがねの扱いや、小林ゆうの扱いが。
っって大和田暁が影響しているのか!?
[PR]



by takeki27_03 | 2006-11-25 03:52 | アニメ本編評論

ギャラクシーえんじぇる~ん

対決!先輩はライバる~ん
てこ入れかと思いきや、なんともたるいテンポとまったく消化不足の脚本で何がなんだかわからないものに仕上がってしまった。

おちもないのは前作を踏襲したつもりだろうが、ホントに落ちがなくて笑うどころかあきれんばかり。
不条理さをいろいろ盛り込みすぎてコンテもさっぱり、テンポも悪い。
やっぱり、あの投げっぱなしは計算し尽くされたものだったのだろうか。
 つまらないことをまじめにやると面白いが、つまらないことをつまらなくするとホントにつまらない。
 よかったのは松岡由貴のギャルっぽい声だけだった。とほほ
[PR]



by takeki27_03 | 2006-11-24 00:53 | アニメ本編評論

ねぎま!?ED

石毛佐和、桑谷夏子、能登麻美子と声優的には押しも押されぬひとたちばかり。
うたは。。うーん。このうたはやっぱり難しいんだなと思いました。
[PR]



by takeki27_03 | 2006-11-23 03:04 | アニメOP ED評論

ねぎま!?#8

先生、私たちを大人にしてください。 by風香・史伽

原作ではこのふたごに両サイドからキスされるのですが、それをパクティオ-にもってきたのは
うまいなと思いました。

途中、ふたごの服がなんかエウレカっぽいなと思ったらパクティオ-のときもエウレカっぽいなと思いました。デザインといい、音楽といい、これがまたかっこよかった。

梅図かずお顔をやりすぎと思いました。

山田さんはチョーさん(長島雄一)。準レギュラーになって、麦人と2枚看板でおやじ声優を盛り上げていただきたい。

明日菜のお尻と、ブラチラ?キャミチラ?はスタッフの反骨精神を感じました。

DVD夏スペシャルが来たのですが、ジャケだけで充分いやらしいです。困ります。
[PR]



by takeki27_03 | 2006-11-23 02:59 | アニメ本編評論

ナンバーポータビリティ

auなんかは番号ポータビリティいうてますな
番号にしただけでなんや野暮ったくなりますな
一般に分かりやすいようにいう配慮やろうけどポータビリティをなんとかせなあかんのちゃうかな
例えば、番号持ち込みサービスとか
うわっ!野暮ったい!
[PR]



by takeki27_03 | 2006-11-21 12:45 | ささやき

波のような粒子のようなそんなアニメを評論する。ミルロ、ヒナタ、ヒナタ(大)、四葉五月を地味に応援するサイト 原作者とコアなファンの前で四葉五月ファンと名乗った男が運営中
by takeki27_03
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

[ネギま]ネギのお茶会「..
from まほ避難所
NIN×NIN忍者ハット..
from DVDジャンル別リアルタイム..
番号ポータビリティMNP..
from 生活のキーワード
よろこんで~
from 綾神堂 in Blog
絵を追加
from アニメ量子論 
トラックバックテスト
from アニメ量子論 

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧