アニメ量子論さん 

<   2004年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧




せんせいのおじかん


中山登場。
ようやくです。今回は文化祭で渡部が一人で同人を売っているところに、漫研入部でやってくるというお話。確か原作は唐突に現れたので、登場のきっかけとなる今回はオリジナルだろうか。
作画もよく一番のお気に入りになりそう。
末武工藤がもっていきっぱなし。というか工藤がもっていきっぱなし。



2本目
これから中山も大活躍と期待していたが、うおっ作画が変。なんか頭身が、髪形が怪しい。あー中山出てきたけど変。
あと、あはっあはっあはっ ってのがちょっといや。南央美のはいいんだが、まだまだスキルがたらんな。
ちょっとしんどかった。



3本目
2月の話。バレンタインの話が好きなので楽しみ。

しかし3回分のバレンタインネタを一気に消化しているので、これはどの時のと考える間もない。

北川が暴走して、例のごとく工藤も暴走。そこに中山も加わりすごいことになっていた。
中山と、みかせんせの塩辛いチョコを食べるのが好きだったのだが、中山は、もうちょっと。みかせんせは南央美の声もあいまり
とてもよい間があってよかった。
13話なんだろうか。原作の消化が早い。あずまんがでさえ4巻で26話やったのだが、それともCDドラマまで突っ込む気だろうか。うーん気になる。
[PR]



by takeki27_03 | 2004-05-29 02:01

攻殻機動隊 孤城落日

9課が解散しそうな話。
本部に乗り込まれ銃撃を受ける。
その際パカパカ対策でこまが落ちていた。
先週もそうだったが、会話が途中切れているところもある。
何気ない会話の途中が切れていたので、わざわざ伏せているとも思えない。
電波障害か?画面にノイズは入っていなかった。なんなんだろう。
それにしても刺激の強い映像だからといって加工しないでほしいな。
こんな夜中のしかもちょっと小難しい話を小学生が見るとでも思っているのだろうか
アニメだからというくくりで、お子様仕様にするのはもうそろそろやめてほしい。
 いまはやりの自己責任を主張して、これでぶっ倒れてもわしゃ知らん。
これがこの作品だくらいの事をしてほしい。
[PR]



by takeki27_03 | 2004-05-28 01:38 | アニメ本編評論

犬分更新

絵を追加しました。
[PR]



by takeki27_03 | 2004-05-27 23:51

このブログの使い方

以前の記事に更新したり、絵を追加したら、上にくるようにできないものかねぁ
[PR]



by takeki27_03 | 2004-05-27 23:38 | たわいもないこと

神魂合体!ゴーダンナー

a0013287_234234.jpg
ジェネシスター話。
学校で憧れの先輩で、先輩に近づこうとよこしまな気持ちでアーチェリーをやって、
見事に成功してしめしめ。
”タイが曲がっていてよ”
”をねえちゃ~~ん”



ロボットチームはなにかしらのカップルになっているようで、
日本   夫婦 これは普通だな
アメリカ 兄妹  ちょっと禁断っぽいことやってたなぁ
ロシア  主人と奴隷 またマニアックってゆうか 婦唱夫随?
どこだ? お姉さまと妹 ふたりはゆりキュアByぷりてぃまにぃず

ときて今日は中国のパイロット・モウカクとシュクユウはどんなカップルなんだろう。
残るは、サブ・・・・ありえな~い
[PR]



by takeki27_03 | 2004-05-27 23:20 | アニメ本編評論

冥王計画ゼオライマーキッズで放送

だそうです。やっぱり、スパロボ繋がりなんだろうな。
2巻くらいまでしか見てないので見てみようかな。結構面白かったはず
[PR]



by takeki27_03 | 2004-05-27 00:32 | たわいもないこと

はじめの一歩

今回はデビュー戦から東日本新人王戦一回戦まで。
デビュー戦は大笑いでした。何ガって絵が。
何年前の絵柄か!といわせるほどのへたれっぷり。ある意味貴重である。

しかし、それ以降はテレビのクオリティ以上のものがほとんど。
はじめの一歩を録画するきっかけだったオズマ戦の前半だが、今見るとそれほどでもなかった。逆に後半戦のほうがすごかった。息をつかせぬ展開で、Aパートが長く感じられた。
消化率 15話まで完
[PR]



by takeki27_03 | 2004-05-26 23:19 | アニメ本編評論

花右京メイド隊

スポーツカーの女
この世界はメイドが立派な職業なようで。こいつらエプロンいらんやん!
そもそもエプロンというのは、食事の支度をする際に服が汚れないようにするためのもので、日本なら割烹着で、昔は女性が台所に立つので、割烹着がおふくろのキーアイテムとなりずべからくエプロンも慎ましやかな女性を暗喩させるアイテムとなって、実用主義から装飾。おもにフリルがつき、より女性を強調させるアイテムになっていって、家事をこなす女性がつけるにふさわしいものなのに、エプロンつけて刀振り回すわ、エプロンつけて3騎士とか名乗るわまったく強引にもほどがある。

さてさてさて、ところで太郎の後を尾行する諜報部の部下がクロロホルムでたおれた時、押井風に倒れていった。
ふむ、さてはうる星やつらか。
ふむ、近衛さんの主人公そっちのけで、物語の核心に迫って行く姿はさながらメガネである。ということは八島はチビか!
あの縦ロールが面堂で、マリエルがラム。3人娘が忍。
あははは。いいぞなんかおもしろくなってきた。
[PR]



by takeki27_03 | 2004-05-26 23:14 | アニメ本編評論

美鳥の日々

右手の政治
美鳥と政治が入れ替わるお話。
朝起きて、さあ大変でとりあえず朝飯食って、散歩して、あれ、またあさになって、服を買いにいって、一騒動あって、あれ、また朝になっている。
変な構成だなと思ったがあ、そうか美鳥と政治二人の夢が交互に出てきているのかと気づいて、プチ(死語か?)感心しました。
なかなか作画が安定していて美鳥の白目もいい感じです。
 後半になって美鳥の同級生の安藤さん(?)が出てきたが、綾瀬さんかと思った。でもきばがあったのであっちがうなと認識。最近見ない牙キャラの登場で(犬夜叉除く)少し色めき立ってしまいました。
見る前はドタバタ感漂うテンポよい話を期待していたのですが、以外とゆっくりで二人の関係が深くなる大事な回なのではと思います。
[PR]



by takeki27_03 | 2004-05-26 23:14 | アニメ本編評論

犬分補給

a0013287_234756.jpg
体力作りのため自転車で川沿いのサイクリングコースを走る。往復で7キロくらいかな。5キロかな。
途中、ボーダーコリーがいてかわいいなーとみていたらあちらにもコリーこちらにもコリー。コリーぁたまらん。と思っていたらフリスビードック大会が催されていた。一生懸命フリスビーを追いナイスキャッチする犬。ラストランから帰ってきて、パートナーが手を広げるとそこに飛び込んでいくところなんて、思わずきゅんとしました。
見て見るとほとんどボーダーコリー。でも一番華麗にキャッチしていたのは、小柄な柴犬でした。
その子がステイしている時がまたかわうぃうぃーー。
顔がにやけ過ぎて怪しまれそうなので、ほどほどで退散。
[PR]



by takeki27_03 | 2004-05-24 01:38 | たわいもないこと

波のような粒子のようなそんなアニメを評論する。ミルロ、ヒナタ、ヒナタ(大)、四葉五月を地味に応援するサイト 原作者とコアなファンの前で四葉五月ファンと名乗った男が運営中
by takeki27_03
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

[ネギま]ネギのお茶会「..
from まほ避難所
NIN×NIN忍者ハット..
from DVDジャンル別リアルタイム..
番号ポータビリティMNP..
from 生活のキーワード
よろこんで~
from 綾神堂 in Blog
絵を追加
from アニメ量子論 
トラックバックテスト
from アニメ量子論 

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧