アニメ量子論さん 

とろみのある言葉

何のことかと申しますと、言葉がしみるって表現ありますよね。
 この不況で思い出したのが、昔高校の担任が”ピンチはチャンス”って言葉で
座右の銘だそうで、これを覚えておけっていわれました。
でも、当時はしらけてました。なんじゃそらと。
そして今。まさにそうだなと感じ入りました。
 なんかインパクトがある言葉や感動的なシチュエーションでの一言は乾いた石の上にかかる水のように、一瞬にして心にしみますが意外と忘れてしまうように思います。
最初は意味がわからない言葉でもある年齢とか状況になって初めてわかる言葉って水ではなくとろみのある液体がじわじわと染みこんで真ん中に到達するとはっと気づく。そんな言葉を相手に贈れるようになりたいなと思います。
 まあ説得とか説明では時間がかかりて使えませんが。
[PR]



by takeki27_03 | 2009-02-15 19:35 | ささやき

波のような粒子のようなそんなアニメを評論する。ミルロ、ヒナタ、ヒナタ(大)、四葉五月を地味に応援するサイト 原作者とコアなファンの前で四葉五月ファンと名乗った男が運営中
by takeki27_03
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

[ネギま]ネギのお茶会「..
from まほ避難所
NIN×NIN忍者ハット..
from DVDジャンル別リアルタイム..
番号ポータビリティMNP..
from 生活のキーワード
よろこんで~
from 綾神堂 in Blog
絵を追加
from アニメ量子論 
トラックバックテスト
from アニメ量子論 

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧