アニメ量子論さん 

少病息災

ちょっと汚い話。


にちようび、転寝をしていると、鼻水の気配。
鼻をかむと、さらさらした蛍光黄色の鼻水!!!
”うわっ”思わず叫ぶ。さっきキウィ食べたからビタミンCか!とか気が動転する。
慌ててネットを検索。意外と引っかかって、見てみたら”副鼻腔炎”とあった。
つまりいわゆる蓄膿。以前もなんか膿の匂いがして医者に行ったら急性蓄膿といわれたので
それか。とも思ったが、ネットのほとんどにすぐに医者にいけとかいてあって青ざめる。
でも3連休明けで月曜休むと4連休。なんか休みズらい。
そして今日、火曜日、前日休むと伝えてから病院へ。
耳鼻科はいやなんだよな。鼻に器具突っ込まれてスプレーされてってのがツーんときてすごくいや。本気ブルー。マジブルーの女優さんはセクシー路線に転向。
で、診察を待つ。子供が多かったらしく、看護士のかたにチャン付けで呼ばれる。
まったく気にしていなかったが、看護士さんのほうがすみませんを連発していた。
そして、行ってみると違う先生。そして検診も痛くなかった。あれってくらい。ホントにみてんのってくらい。そして一言 先生に、蓄膿ですね。とさらり。さらにこれは完治しませんから上手く付き合っていかなきゃねとさらにさらり。
”あのー蓄膿って急性蓄膿ですか?” ”蓄膿ってのは慢性のことだよ”さらり。
同じ病院の違う先生に言われたのをあっさり否定された。あのばばあ。(うそうそ)
 どうもちっちゃいころにきちんと直していなかったら、加齢による免疫力低下によって症状がでてくるらしい。普通、30代後半からよくあるのだが少し早いね。といわれる。以前、腰をやったときも整体で”これ30前半(当時)の背中じゃないよー運動しなきゃ”といわれた。ううっ
そんで前のほうに膿がたまると今回みたいに。後ろのほうだとのどにいって”ううっん”とたんを切るようになるそうな。そういえば高校くらいから緊張したとき吐き気を覚えていたのはのどの奥になんか絡まるからだった。つまりは副鼻腔炎だったからだった。そのとき心エコーとか受けたときに耳鼻科で鼻も見てもらったのになんもなかったのに実は症状があったのだろう。
 それにしても今回のお医者さんにいろいろ対策などを聞いたが当人も蓄膿だそうな。腰見てもらったお医者さんもヘルニア持ちだった。診察できるからといって予防できるわけではない病気なのか。なってから医者になったのか。同じ病気もちだとなんか親近感わく。
対策はとにかくうがい。イソジンはのど渇くから適せず、冷たいめの水でうがいするとのこと。

 これで持病が2つになった。無病息災という言葉があるが、それよりも1つくらい病気があったほうが気をつけるようになるってんで、壱病息災だっていうのをテレビで見た。
 私の場合は、1つじゃないから少病息災で行こうと思う。けってーい!
[PR]



by takeki27_03 | 2007-11-28 02:11 | ささやき

波のような粒子のようなそんなアニメを評論する。ミルロ、ヒナタ、ヒナタ(大)、四葉五月を地味に応援するサイト 原作者とコアなファンの前で四葉五月ファンと名乗った男が運営中
by takeki27_03
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

[ネギま]ネギのお茶会「..
from まほ避難所
NIN×NIN忍者ハット..
from DVDジャンル別リアルタイム..
番号ポータビリティMNP..
from 生活のキーワード
よろこんで~
from 綾神堂 in Blog
絵を追加
from アニメ量子論 
トラックバックテスト
from アニメ量子論 

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧